しゃっちーの社畜日記

社畜だけど自由に生きたいからブログにまとめます。会社の愚痴は書かないよ。

【社畜の休日】富岡八幡宮に行ってきた【東京十社巡り⑨】

f:id:schaccie:20170625140957j:plain

お世話になっております。

全く更新できていませんでした、東京十社巡りシリーズ
9回目となる今回は、江東区にある富岡八幡宮へ行ってきました。

写真や御朱印の日付を見ていただくと分かりますが、
お参りに行ったのは、まだ寒い2月! 時間開けすぎ!

ただ先日神社の前を通った時、結構衝撃な姿になっていましたので、
前回頂いた御朱印と併せ、紹介したいと思います。

東京十社巡り 他の神社は以下のリンクから☆

 

都心から離れた、下町にある神社

これまで巡った8社は、秋葉原だったり国会議事堂の裏だったり、
割りと都会のど真ん中にあるような感じでした。

一転この富岡八幡宮は、東京駅から隅田川を越えた東側、
下町感溢れる商店街の脇に位置しています。

参拝者専用の駐車場も裏手にあり、
今回もカブでお参りしましたが、無料で駐車できました

f:id:schaccie:20170625141743j:plain

駐車場側から入ると、すぐに目につくのが、横綱力士碑。
初代~67代横綱四股名が刻まれているんだとか。
富岡八幡宮は「江戸歓進相撲発祥の地」だそうで、
横綱が誕生すると、この神社に土俵入りが奉納されるそうです。
(詳しくは上の公式HPをご覧ください)

f:id:schaccie:20170625142523j:plain

改めて正面に回ると、今度は伊能忠敬銅像が。
どうやら当時この近くに住んでいたようで、
日本地図作成の測量に行く際には、
必ずこの富岡八幡宮に参拝していたそうです。

御朱印は御本殿で

f:id:schaccie:20170625143103j:plain

鳥居をくぐってまっすぐ進んだ先に、
富岡八幡宮の御本殿はあります。

朱塗りの綺麗な建物で、脇には休憩場もあったりします。

f:id:schaccie:20170625143254j:plain

お参りを済ませ、すぐ右手に出ますと、
そこで御朱印を頂く事が出来ます。

f:id:schaccie:20170625143751j:plain

神社の御朱印はシンプルな事が多いのですが、
富岡八幡宮のものは判が多く、賑やかな印象。
少し待つ必要はありますが、目の前でさっと書いてくださいます。

2017年は例大祭まで改修工事中!

…というのが、2017年2月に参拝した時のお話

それから数ヶ月たち、たまたま前の道を通った時、
なんか御本殿が衝撃的なお姿だったので、改めて行ってみました。

その時の写真が、こちら。

f:id:schaccie:20170625144035j:plain

 なんじゃこりゃ(笑)

どうやら2017年7月25日まで、御本殿は塗替え工事中だそうで、
上の写真の通り、写真でラッピングされています。

f:id:schaccie:20170625144947j:plain

正面の鳥居もこの通りこちらは7/20まで改修中なんだとか。
日光東照宮も工事していましたし、東京オリンピックに向けて、
観光地の改修を進めているのかと思います。

ちょっと遠いけど、見どころはたくさん

f:id:schaccie:20170625145327j:plain

これまでの8社と比べ、少し離れた所にある富岡八幡宮
しかし神社そのものの他に、石碑やお神輿が並んでいたり、
境内も綺麗に整備されていて、大変気持ちのいい神社でした

今年の8月には改修工事も終わるとのことですので、
きれいになった富岡八幡宮を、また見てみたいと思います

ではでは。

しゃっちー

東京十社巡り 他の神社は以下のリンクから☆