しゃっちーの社畜日記

社畜だけど自由に生きたいからブログにまとめます。会社の愚痴は書かないよ。

「染めQ」でジーンズのハゲを修繕してみた

f:id:schaccie:20170904133320j:plain

お世話様です。

よくジーンズを履くのですが、
長く履いているせいか、部分的に色が禿げてきました

下に写真を載せますが、かっこいいハゲというわけでもなく
かと言って買い直すのもなー、と困っていた所、
「染めQ」という、スプレーで手軽に染色ができる物があるとか。

という訳で今回、そんな染めQでジーンズのハゲを補修してみたので、
使用方法や個人的な感想を含め、紹介したいと思います。

 

 ~目次~

スマホの形にくっきりハゲ

f:id:schaccie:20170904133527j:plain

このハゲ―!

冗談はさておき、こちらがその禿げたジーンズ。
見事なまでのスマホ。ここを中心に染めて行きます。

f:id:schaccie:20170904133549j:plain

床が汚れるとマズいので、新聞を敷きます。
一応二重にしましたが、色が新聞を貫通する事はなかったです。

あ、もちろん風通しの良い所で、口を覆って作業します。
閉め切った場所でやると、肺に映ってトリップしかねません(笑)

何回かに分けてスプレーする

f:id:schaccie:20170904133716j:plain

ジーンズから10-15cm程距離を置き、
缶を横に振るように、まんべんなくスプレーしていきます。

1回では染まりきらないので、
少し時間を置いて重ね塗りしていきます。
色合いが違うという雰囲気もなく、ちょっと安心しました。

あっという間に乾くので、
そんなに長く待つ必要はありません。

f:id:schaccie:20170904133825j:plain

2回染めると、ハゲはなんとなく隠れてきました
しかしもう一つ、「周りと色合いが違う」という問題が。

ちょっとしたシワや、スマホハゲ以外の色落ちも染めてしまうので、
部分的に染めるのは少し苦手な感じ。

f:id:schaccie:20170904133857j:plain

そこで周辺も併せ、まんべんなくスプレー。
まだちょっと違和感はありますが、
後は使っていく内に馴染んでいくかな。

染める力は超強力

f:id:schaccie:20170904133948j:plain

最終的にもう一回念の為に染め、
風通しの良い所で、しばらく乾燥させます。

その時ちょっと気になったのは、
ジーンズのステッチも、しっかり青く染まってしまうこと。

もちろん想定の範囲内なので、それは覚悟していたのですが、
一緒に金属のボタンまで青く染まっているので、びっくりしました。
こすっても落ちないので、これもしばらくこのまま使ってみます。

干してみて感想

f:id:schaccie:20170904134035j:plain

数時間程乾燥させてみて、染めた場所を触ってみると、
染料の移りはありませんが、若干肌触りがゴワつく印象。

あとスマホ型のハゲに関しては、
よーく見ると、うっすら見える感じになりました。
色は入っていますが、繊維そのものが傷ついているのか、
そこまでの修繕は難しそうですね。


今回は部分的な染色に挑戦しましたが、
やろうと思えば服や鞄の色を、完全に変えられるとのこと。

しばらく使ってみて、馴染むのを待つ必要はありそうですが、
よく履くジーンズを延命できたので、個人的には非常に満足できました。

ではでは。

しゃっちー