しゃっちーの社畜日記

社畜だけど自由に生きたいからブログにまとめます。会社の愚痴はボヤいて忘れる。

【カブ旅】カブでフェリー乗って千葉県・日本寺まで行ってきた【写真と御朱印】

f:id:schaccie:20190511223947j:plain

お世話になっております。
 
ようやく暖かくなり、今年のGWは絶好なツーリング日和となりました。
私も愛車のカブで、千葉県にある日本寺まで行ってまいりました

千葉県南部、乾坤山(鋸山)にあるこのお寺には、
上の写真の様な大仏様の他、たくさんのお地蔵様が並んでいたり、
山頂まで行くと、東京湾を一望できる展望台があったり。
 
また千葉に入るのに、フェリーを使ってみたりして、
カメラ片手にいつまでも飽きないツーリングでしたので、
写真多めで、記事にまとめたいと思います。
 
 

【作例多数】最近話題の「Wtulens L」とFujifilm X-T30の組み合わせがエモい

f:id:schaccie:20190414205210j:plain

お世話様です。
 
最近至る所で話題になっている、Utulensというレンズがあります。
これまた最近リバイバル中の「写ルンです」のレンズを使ったレンズで、
ミラーレスカメラで写ルンですのようなエモい写真が撮れる、トイレンズの一種。
 

f:id:schaccie:20190414205250j:plain

そんなUtulensの画角を17mmにまで広げ
まるでボディキャップかの様に薄くした「Wtulens L」を、
ようやく在庫が戻ってきたので、買ってしまいました。
 
今回はそんな話題のWtulens Lを、Fujifilm X-T30に付けまして
街スナップを撮って見ると、なんとも「エモい」写真が撮れましたので、
作例と併せて紹介したいと思います。
(ところでエモいって、どういう意味ですか?)
 

【作例あり】オールドレンズ用にFujifilm X-T30購入

f:id:schaccie:20190331230745j:plain

 
お世話になっております。
 
先日横浜で開かれたCP+2019へ行ってきたのですが、
そこで触ったFujifilm X-T30、買っちゃいました。

 
フラッグシップ機であるX-T3と同じセンサーを積み
顔認識・瞳AFFAIRSなどなど、最新技術が詰まった本機なのですが、
私の使用用途は、最近嵌っているオールドレンズを使うため
 
オーバースペック!」と怒られてしまいそうな上に、
愛機であるCanon EOS M5を手放した訳でもないのですが、
今回はしばらく使ってみた感想を、まとめたいと思います。
 

CP+2019にFujifilm X-T30とRicoh Theta Z1目当てに行ってきた

f:id:schaccie:20190303220832j:plain

お世話になっております。
 
今年もカメラの祭典「CP+」に行ってまいりました。
去年はCanonのKiss Mがとにかく目立っていて、
EOS M5ユーザーとして、私もちょっと触ってみたりもしました。

 
一方今年の目的は、X-T30の発売日が決まったFujifilmと、
突然Theta Z1という全天球カメラの新型を発表したRicoh
あとメーカーや写真家の講演を聴くのと、無料で貰えるノベルティが欲しい所。
 
特にX-T30は実機に触れた上に、データを持ち帰ることもできましたので、
作例と触ってみた感想を含め、感想をまとめたいと思います。

【作例あり】ロシアレンズJupiter-12の写りはいいけどクセが強い【オールドレンズ】

f:id:schaccie:20190224172010j:plain

 
お世話になっております。
 
先日Helios 44-2を購入し、オールドレンズ沼にハマり始めておりますが、
この度あらたに、同じロシアレンズのJupiter-12を購入しました。

 
35mm F2.8の広角レンズで、風景写真も撮りやすいレンズ。
シーンを選びがちなのと、何よりもクセが強烈で非常に面倒ですが、
バシッと決まると非常にいい写りで、お気に入りです。
 
今回はこのクセが強いレンズについて、
作例をお見せしながら、紹介したいと思います。
 
 

【オールドレンズ】Jupiter-12を横着して使おうとしてえらい目にあった話【基礎中の基礎】

f:id:schaccie:20190224170406j:plain

 
お世話様です。
 
先日Helios 44-2というロシアレンズを購入し、
オールドレンズ沼」という新境地に足を踏み入れてしまったのですが、
興味が尽きる事はなく、同じロシアレンズの中でも有名な、
「Jupiter-12」とうい広角レンズを購入しました。

レンズの紹介や作例等は、次の記事に分けたいと思いますが、
今回はこのレンズを使うに辺り、基礎中の基礎を忘れていたがために、
えらい目にあったという話を、自戒の念も込めつつ、
備忘録的に残しておきたいと思います。

 

【だ埼玉】映画「翔んで埼玉」を観てきた【く埼玉】

f:id:schaccie:20190224124242j:plain

お世話になっております。
 
まさかの映画化ということで、
邦画史上最大の茶番劇、映画「翔んで埼玉」を観てきました
しかも諸用があって、銀座で。普段埼玉か池袋にしか行かないのに。
 
銀座はまぁいいんですが、この映画、
原作も読んだ上で観たのですが、完全に原作を飛び越えていました
アニメ化じゃなくて、実写化で大正解。とても面白かったです。
 
という訳で、生活圏が埼玉な私にとって大満足なこの映画について、
ネタバレをあまり含まない方向で、感想をまとめたいと思います。
 
尚私自身、埼玉どころか関東の出身でもありません
そういうスタンスでまとめたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。