読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃっちーの社畜日記

社畜だけど自由に生きたいからブログにまとめます。会社の愚痴は書かないよ。

HAKUBAのインナーソフトボックスで普通の鞄がカメラバッグになった!

買い物 安物レビュー ガジェット

f:id:schaccie:20170226194849j:plain

お世話になっております。

最近ミラーレス一眼 Canon EOS M5を買いまして、
そのカメラ片手に神社へ行ったり、ブログに載せる写真を撮ったりしています。

部屋撮りする時は良いんですが、カブに乗って移動したりする時、
カメラをしっかり守ってくれる鞄に入れたくなります。

さらに観光地を回る時も、シャッターチャンスがいつ来るか分からないので、
出来るだけカメラへのアクセスが良い鞄がほしい。

と思ってカメラバッグを探していると、
普通のバッグをカメラバッグにするケース」というものを見つけ、
使ってみると想像以上に便利だったので、紹介したいと思います。

HAKUBA 撮影用品 インナーソフトボックス 500 グレー KCS-39-500GY
ハクバ (2015-02-06)
売り上げランキング: 22,228

 

HAKUBAのインナーソフトボックス500

HAKUBA 撮影用品 インナーソフトボックス 500 グレー KCS-39-500GY

購入したのはHAKUBA インナーソフトボックス 500  KCS-39-500GY
グレーを購入しましたが、他にもオレンジと黒があります。

f:id:schaccie:20170226200437j:plain

サイズもいくつかあり、使う予定の鞄に合わせて、
「500」(外寸法 : W310×H190×D120mm)を購入しました。
ソフトボックスですが厚手でしっかりしているので、
多少の衝撃には耐えますし、自立もしてくれます。

f:id:schaccie:20170226201021j:plain

中には仕切りが2枚上蓋と合わせマジックテープで着脱可です。

この「上蓋が取れる」というのがミソで、
鞄の上から、直接中身にアクセス出来ます
また家に帰ったら、このまま中身を取り出して
埃を避けるために蓋を付ける事もできます。

f:id:schaccie:20170226201842j:plain

中身を入れるとこんな感じ。
カメラはもちろん、小型の三脚も入りますし、
レンズ代わりのツナ缶(4缶)もすっぽり。

もちろん普段、こんな使い方はしていません(笑)

実際鞄に入れてみた

今回使おうと思っているのは、こちらのメッセンジャーバッグ

f:id:schaccie:20170226201407j:plain

もういつ買ったか忘れましたが、
ユニクロで昔売っていた、シンプルなバッグです。
この形の鞄なので、上から直接アクセスできるものにしました。

タンスに立てかけている所からも分かるかと思いますが、
この鞄、自立しません。ふにゃふにゃです。

そこでこのインナーソフトボックスと、
骨代わりに固めのファイルを入れたのが、こちら。

f:id:schaccie:20170226201807j:plain

サイズがぴったりなのは、測って買ったからなんですが、
何より「鞄が立った!」ということが衝撃でした。
ちなみに左側のポーチには、朱印帳が2冊入っています。

ふにゃふにゃメッセンジャーは、背負いながら中身にアクセスしにくいのですが、
このボックスもしっかり骨になってくれるので、カメラへのアクセスも容易です。

 また本体色が明るいグレーのため、
黒い鞄の中でも、中身を確認しやすいですね。

「普段の鞄がカメラバッグになる」利点は大きい

カメラバッグ」と呼ばれる鞄は、様々なメーカーから色々出ています。

カメラ専用のバッグなので、
カメラを持ち運ぶ際には便利な機能がたくさん付いています

ただその分高価だったり、カメラを持ち運ばない時にはゴツすぎたりと、
「鞄」としてみると、用途が絞られすぎている様にちょっと思います。

その分この「インナーソフトボックス」は、普段使いの鞄を使うため、
カメラのためだけに一つ鞄を買う必要がありません
また鞄を買うよりずっと安価なのも、評価できるポイントです。

ただやっぱりガッチガチに撮影機材を運ぶには、物足りない気はするので、
もっと本格的に機材を持ち運ぶようになったら、また鞄を考えようと思います。

しゃっちー

HAKUBA 撮影用品 インナーソフトボックス 500 グレー KCS-39-500GY
ハクバ (2015-02-06)
売り上げランキング: 24,460